展覧会

谷内六郎館

令和6年度第2期 谷内六郎〈週刊新潮 表紙絵〉展
奏でる ―楽器の調べ―

2024年7月13日 (土) 〜 2024年10月20日 (日)

休館日 8月5日(月)、9月2日(月)、10月7日(月)


谷内六郎は、1956(昭和31)年に『週刊新潮』が創刊されたときから、1981(昭和56)年に本人が世を去るまでの四半世紀にわたり、約1300点にのぼる表紙絵を描きました。当館では1年に4回作品を入れ替え、さまざまな切り口から、谷内六郎の表紙絵の世界をご紹介しています。

今回の展示では、谷内の代表作である『週刊新潮』表紙絵に描かれた「楽器」に注目します。 谷内は、楽器を奏でている情景はもちろん、日々の生活音や、風や雨などの自然現象の音を 楽器の音に見立てたりと、表紙絵に多くの楽器を登場させています。 そこからは、「音」に対する感性や、移りゆく季節を慈しむ心とともに、谷内独特のユーモ アセンスを見ることができます。表紙絵に描いた「楽器の調べ」に耳を傾けてみてください。

谷内六郎《スプリングソング》 1962(S37)年2月19日号、当館蔵
©Michiko Taniuchi

基本情報

会期2024年7月13日(土)~10月20日(日)  
開館時間 10:00~18:00
休館日8月5日(月)、9月2日(月)、10月7日(月)
観覧料(税込)
 一般380円(300円)、高校生・大学生・65歳以上280円(220円)、中学生以下無料
*所蔵品展も観覧できます。
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生(市内在住または在学に限る)は無料
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と 付添1名様は無料
主催 横須賀美術館
お問い合わせ先横須賀市コールセンター 046-822-4000(月~金曜日:8:00~18:00、土日祝休日:~16:00)
谷内六郎《若葉もパチパチアンコール》
1966(S41)年 5 月 7 日号、当館蔵
©Michiko Taniuchi
谷内六郎《尺八ふいていた》1976(S51)年 9 月 23 日号、当館蔵
©Michiko Taniuchi
谷内六郎《るす番の日 お母さんの足音》1981(S56)年 4 月 2 日号、当館蔵
©Michiko Taniuchi