展覧会

所蔵品展

令和4年度第3期所蔵品展 
特集:つながるおもい 近年の寄贈作品から

2022年10月1日 (土) 〜 2022年12月25日 (日)

休館日 10月3日(月)、11月7日(月)、12月5日(月)


野見山暁治《重い時間》 2009年、当館蔵

横須賀美術館では、年4回の所蔵品展を開催し、所蔵する日本の近現代の美術作品や、横須賀ゆかりの作家の作品などをご紹介しています。  
今会期の特集では、さまざまな方からご寄贈いただいた作品に注目します。開館以来15年の間に、寄贈によって当館のコレクションに加わった作品は800点あまり。そのひとつひとつに、作品をつくった人、所蔵していた人、寄贈してくださった人の想いが込められています。特集では、その中から代表的な作品をご紹介いたします。

基本情報

会期2022年10月1日(土)~12月25日(日)
開館時間 10:00~18:00
休館日
10月3日(月)、11月7日(月)、12月5日(月)
観覧料(税込)
一般380(300)円、高校生・大学生・65歳以上280(220)円
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生(市内在住または在学に限る)は無料
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と 付添1名様は無料
会場地階 所蔵品展示室
主催横須賀美術館