イベント

ワークショップ
募集終了

オトナ・ワークショップ
「九谷焼大皿絵付け」

このたび横須賀美術館では、講師に陶芸家の伊藤由紀子さんをお迎えし、下記のとおりワークショップを開催いたします。
講師の伊藤さんは、女子美術大学工芸学科を卒業後、石川県九谷焼技術研修所を修了し、現在は作陶のかたわら、各所での絵付けワークショップを行っています。その作風は、伝統的な九谷焼の技法を介しながらも、どこか現代風な味わいをのぞかせ、楽しげな一面があります。
昨年度は親子向けに今回より小さめのお皿で開催したこちらのワークショップですが、今回は大人向けに、カレー皿などとしてお使いいただける大きさのお皿(19.5cm×24.5cmの8寸楕円皿)を一日がかりで絵付けしていただくプログラムとして開催いたします。
白い磁器の上に「九谷五彩」といわれる赤・緑・黄・青・紫の絵具で絵付けをしますが、伝統的な絵柄から創作的な絵柄まで自由に描けます。自分だけのお皿を完成させてください。
※完成品は講師が焼成後、美術館にて引き取りまたは着払いで送付となります。 

画像はすべて昨年の親子向け「九谷焼絵付けワークショップ」の様子
※今回のワークショップとはお皿の大きさが異なります。



日時2024年3月10日(日) 11時~16時(途中昼休憩あり)
場所横須賀美術館 ワークショップ室  
講師伊藤由紀子(陶芸家)
対象18歳以上
定員
抽選 14名
参加費(税込)
6,000円
持ち物
エプロンまたは汚れてもよい服装、参加が決まった方にお送りする「下描き用紙」、昼食
参加方法
事前申込制
申込期間:1月23日(火)10:00~2月23日(金祝)23:59必着
e-kanagawaのお申込みフォームまたはハガキでお申込みください。
(1通につき1名までお申込み可)

*e-kanagawaのサイトへ↓
 申込フォーム 

*ハガキの場合(往復ハガキでなくてかまいません)
〒239-0813 横須賀市鴨居4-1 横須賀美術館「九谷焼絵付け」係 あて
1.氏名とフリガナ
2.郵便番号・住所
3.電話番号
以上をもれなくご記入ください。不備がある場合はお受けできないこともあります。
備考1日がかりのワークショップのため、今回の事業では託児サービスは行いません。また、まことに申し訳ございませんが、集中を要する繊細な作業のため、会場へのお子さまの同伴もご遠慮ください。
お問い合わせ先
お問い合せページへ