横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
イベント
イベント情報 過去のイベント
展覧会関連企画ワークショップ講演会その他
<参加者募集中> 展覧会関連企画
「ウルトラマン創世紀展」

親子ギャラリーツアー


子どもと一緒に楽しく展覧会をめぐります。ご家族でご参加ください。

日時

2015年(1)7月25日(土)、(2)8月11日(火) 各11~12時

場所

横須賀美術館展示室

対象

5歳~小学4年生の子どもとその保護者

定員

各5組

参加費

無料 *ただし保護者は観覧券が必要です。

参加方法

事前申込制。実施日、お子様の氏名・年齢、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号を明記のうえ、ハガキかEメールで「創世紀展親子GT」係までお申し込みください。(1)7月13日必着、(2)7月30日必着。応募多数の場合は抽選とし、結果等は郵便でお知らせします。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画
親子ワークショップ

「立ち上がれ!わたしの絵!」


ケント紙を自由な形に切って、立ち上げ、自分だけの絵を描いてみよう。どうやって絵を立たせるかは自分の工夫次第!講師の上條陽子さんの作品を展示室で見て、イメージをふくらませた後に、制作します。

日時

2015年7月19日(日)13時半~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

対象

小学3年生以上(カッターを使用します)

定員

20名 ※応募多数の場合は抽選となります。

協力

ホルベイン工業株式会社

参加費

200円(別途、所蔵品展の観覧券が必要です)

参加方法

事前申込制。参加希望の方は、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールでお申込みください(1通につき4名の応募まで)。7月4日(土)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ
オトナ・ワークショップ

「ステンドグラスのオーナメントづくり」


当館で2010年にもワークショップを行い、好評を博したガラス作家のnidoさんを講師に迎え、夏のはじめにふさわしい、涼しさを演出するステンドグラスのオーナメント(ぶらさげるタイプの飾り)を制作する大人向けワークショップを開催いたします。ガラスならではの涼やかな透明感を演出する、自分だけのオーナメントづくりに挑戦してみましょう。

日時

2015年7月12日(日)1回目:10時半~12時、2回目:14時~15時半
※2回とも同内容

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

nido(ガラス作家/矢口恭子・真野江利子)

対象

15歳以上 ※鉛を使用。妊娠中の方はご遠慮願います。

定員

各回10名 ※応募多数の場合は抽選となります。

参加費

1,000円

参加方法

事前申込制。
参加希望の方は、希望回、人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「ステンドグラスWS」係までお申し込みください。6月28日(日)必着。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
 
<当日自由参加> 展覧会関連企画
講演会

「『特撮』ってなんだろう?」

 

日付

日時:7月4日(土)14時~

講師

池谷仙克氏(美術監督)

武蔵野美術大学卒業。「ウルトラマン」第19話《悪魔はふたたび》から美術特殊スタッフとして参加。「ウルトラセブン」「怪獣大作戦」に携わったのち、1967年、円谷プロから離れ、実相寺昭雄らと「ゴダイグループ」を創立。「帰ってきたウルトラマン」の特殊美術を担当。その後、映画やCMの美術を手がける。1991年、鈴木清順監督作品「夢二」でヨコハマ映画祭美術賞受賞。1996年、篠田正浩監督作品「写楽」で日本アカデミー最優秀美術賞受賞。日本映画・テレビ美術監督協会会員。


場所

横須賀美術館ワークショップ室

参加方法

申込み不要、直接会場へお越しください。企画展観覧券が必要です。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ

障害児者向けワークショップ みんなのアトリエ2015

障害児者を対象としたワークショップです。
講師の後藤敦史さんの軽妙なトークに導かれながら、思いっきり大きな絵を描いたり、カラフルな粘土をこねこねしてみたり、ご自宅ではなかなか体験できない創作活動に、ご家族で参加しませんか。
2015年
4月18日(土) ハリガネダガネ
       【はりがねで工作をします】
5月16日(土) えのぐのえ
       【大きな紙に絵を描きます】
6月20日(土) クシャクシャクー
       【クシャクシャの紙で工作します】
7月18日(土) ネンドコドンネ
       【粘土を使ってオブジェをつくります】
8月15日(土) ボールガミルーボ
       【ボール紙とガムテープで工作します】
9月19日(土) モクモクキー
       【木工作をします】
10月17日(土) えのぐのえ Part2
11月21日(土) ハリガネダガネ Part2
12月19日(土) ネンドコドンネ Part2
2016年
1月16日(土) クシャクシャクー Part2
2月20日(土) モクモクキー Part2
3月19日(土) ボールガミルーボ Part2

いずれも活動は14:00~15:00(1時間程度)
みんなのアトリエ2012

講師

後藤敦史(イラストレーター、造形作家)

対象

20歳以下の障害児者
※ご兄弟も制作に参加できます

定員

10名程度
※必ず付き添いをお願いいたします。

参加費

無料

その他/b>

汚れてもよい服装でご参加ください。

申し込み方法

希望日、郵便番号、住所、電話番号、人数、それぞれの氏名、年齢を明記の上、ハガキもしくはEメールでお申し込みください。また、お差し支えなければ、障害児者の方の障害の種類や症状等を簡単にお書き添えください。
応募多数の場合は抽選となります。締切は各活動の10日前です。
定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、前日までにお電話でお問い合わせください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
l>