横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
イベント
イベント情報 過去のイベント
展覧会関連企画ワークショップ講演会その他
 
<当日自由参加> その他

ガリバー組曲コンサート


ガリバー旅行記のガリバーが上陸したザモスキは観音崎だという説があるって知っていましたか?ガリバーに縁の観音崎にある横須賀美術館で、ガリバー組曲を含めたコンサートを行います。

日時

11月2日(日) 13時30分、15時(いずれも30分間)~

会場

横須賀美術館 エントランスホール

出演

横浜バロック室内合奏団(ヴァイオリン演奏)

ヴァイオリン/小笠原伸子
東京芸術大学付属高校を経て、同大学、同大学院修了。1977年78年イタリアのシエナにて、S・アッカルドに師事。1979年~87年神奈川フィルハーモニー管弦楽団に在籍し、コンサートマスターを務める。1981年横浜弦楽四重奏団を結成、第1ヴァイオリンを務める。1991年に横浜バロック室内合奏団を結成し、コンサートマスターとして横浜を中心に広く活動する。

ヴァイオリン/有馬希和子
東京芸術大学卒業。神奈川フィルハーモニー管弦楽団を経て日本フィルハーモニー交響楽団に5年間在籍した。1981年より横浜弦楽四重奏団第2ヴァイオリン奏者、1996年より横浜バロック室内合奏団第2ヴァイオリン奏者。室内楽を中心に演奏活動を行う。

ガリバー役 ウインキー・ホワイト

米国ニューヨーク出身、横須賀市在住
ESL(第二外国語としての英語)インストラクター
趣味カラオケ

よこすか未来塾ガリバー担当 桐ヶ谷良之(ガリバー旅行記の朗読)

 1996年よりガリバー旅行記のガリバーが上陸したザモスキは観音崎との説に感銘をうけ、ガリバー上陸をテーマとしたまちづくり活動を開始。2004年、第2回観音崎フェスタより、よこすか未来塾メンバーとしてガリバーファンタジーを担当。
2012年、横浜バロック室内合奏団の小笠原伸子代表らとガリバープロジェクトを結成。
 横浜・横須賀を中心にガリバーはがき絵コンクールやガリバー組曲の演奏など幅広い活動を行う。


演奏曲目

ガリバー組曲(テレマン作曲)、G線上のアリア(バッハ)ほか

主催

横須賀美術館、よこすか未来塾 ガリバープロジェクト

お問い合わせ先

046-845-1211

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画
ワークショップ

「光の物語~光でモノが語り始める」


小林孝亘さんの絵を見てから、やわらかい紙を使って自由に工夫し形をつくり、室内に吊るしたり、飾りましょう。
会場はLEDの光で照らされ、色と形の物語が不思議な世界をつくり出します。

日時

2014年11月30日(日)10時半~15時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

辻政博(帝京大学教育学部専任講師)
東京都の公立小学校の図工専科を30年勤め、その後、大学に勤務。 その他『H27年度版小学校図画工作教科書』(日本文教出版社)代表著者、 NPO法人CCAA理事、NHK教育番組「キミなら何つくる?」の番組委員等に従事し、 全国各地でワークショップを実施している。

対象

小学校1年生以上

定員

30名 ※応募多数の場合は抽選となります。

参加費

無料(ただし、展示室に入るので観覧券が必要です。大人は有料。)

協力

カラーキネティクス・ジャパン株式会社

参加方法

参加希望の方は、希望日、人数(4名まで)、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「光の物語」係までお申し込みください。11月17日(月)必着。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。抽選後、詳細を参加決定者に通知します。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ

世界で一つだけのマジックを作ろう!


(写真は前田知洋さん)

今年の3月に行い大人気だったマジックワークショップの第2弾!
世界的なクロースアップ・マジシャンの前田知洋さんと一緒に、世界に一つだけしかない自分だけのマジックの道具を作ります。
タネも仕掛けもあるマジックの世界。世界で一つだけの道具を作って、皆に「どうして!?」とびっくりされるマジックのパフォーマンスを身につけてみませんか?

日時

2014年11月29日(土)
【1】10時~12時
【2】14時~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

前田 知洋(クロースアップ・マジシャン)
講師略歴: 多数のテレビ番組やTVCMに出演するほか、海外での出演も多い世界的に著名なクロースアップ・マジシャン。各国要人にマジックを披露した経験を持つほか、英国チャールズ皇太子もメンバーである The Magic Circle London のゴールドスターメンバー。連載や執筆も多く、著書多数。

対象

5歳以上、ただし小学生以下は保護者同伴

定員

各回抽選25人
※応募多数の場合は抽選となります。

参加費

1,500円

参加方法

参加希望の方は、希望回(【1】か【2】の別)、参加人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメール( kouhou@city.yokosuka.kanagawa.jp )で「マジックワークショップ」係までお申し込みください。11月14(金)必着。

お問い合わせ先

〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4-1
横須賀美術館 マジックワークショップ係
TEL 046-845-1211
e-mail kouhou@city.yokosuka.kanagawa.jp

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ
ワークショップ+パフォーマンス

「COINNの不思議な音と魔法の杖」

「音」を見つけながらあそぶ未就学児向けのワークショップと、子どもための音楽ライブを開催します。「音」、「音楽」ってなんだろう?それは、美術と同じように、私たちの想像力を刺激するもの。COINNとともに探し、遊んでみましょう。

「僕たちコインは、こどもと、おとなと、あかちゃんに送る、4人組の音楽バンドです。テレビに出てくるお歌のお兄さんにはなれないけれど、隣の家の音楽好きなおじさんみたいに、音楽の楽しさ、深さを伝える存在であるように心がけています。人間の想像力を育み、ココロを揺るがすもの、それが音楽です。僕たちは、楽器を抱えて、どこへでも行きます。」

日時

2014年11月16日(日)
10時~11時(ワークショップ)
11時20分~12時20分(ライブ)

場所

横須賀美術館ワークショップ室(ワークショップ)
横須賀美術館エントランスホール(ライブ)

講師・出演

チルドレンミュージックバンドCOINN(コイン)

対象

ワークショップは、幼稚園の年中~年長にあたる年齢の幼児15名。
※保護者の方のご同伴をお願いいたします。
※絵の具を使用しますので、汚れてもよい服でご参加ください。
ライブはどなたでも

定員

ワークショップ 15名 ※応募多数の場合は抽選となります。

参加費

無料

参加方法

ワークショップ参加希望の方は、参加人数(2名まで)・保護者の郵便番号・住所・電話番号、参加するお子様の氏名・年齢を明記の上「COINN」係までハガキかEメールでお申し込みください。11月11日(火)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ
ワークショップ

「フロッタージュで探る美術作品のありか」

彫刻作品の表面に紙を当て、その上からパステルで作品表面の凹凸を写し取る手法(フロッタージュ)を用い、作品に直に触れながら鑑賞していきます。作品に触れて、素直な感想を大事にしながら「美術」に近づいてみませんか?

日時

2014年11月29日(土)14時~16時

場所

横須賀美術館北側展示ギャラリー

講師

海老塚耕一(彫刻家)

対象

このワークショップは、すべての人に開かれた活動であるため、障害の有無を問わず、どなたでも参加することができます。視覚障害者はもとより、視覚以外の感覚を活かして美術作品を鑑賞してみましょう。お子さまも参加できます。

定員

20名程度

参加費

展示室で行いますので所蔵品展の観覧券が必要です。

参加方法

参加希望の方は、希望日、人数(2名まで)、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢・障害の有無をを明記の上、ハガキかEメールで「フロッタージュで探る」係までお申し込みください。11月21日(金)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ
親子ワークショップ

「羊の立体イラストをつくろう!」


講師の和田治男さんは、木を使った立体イラストレーション(イラストレーションを構成するパーツを立体でつくり、それを並べて撮影し、一枚のイラストレーションとして表現する)を制作している作家です。和田さんがつくるほのぼのとした表情の動物たちに、幅広い年齢層の方が親しみを覚えるのではないでしょうか。

今回は、来年の干支「羊」をモチーフに立体イラストに親子で挑戦!最後に羊と背景を一緒に写真に撮って、年賀状用のデータをつくります。

日時

2014年11月23日(日祝)
1回目:10時30分~12時30分、2回目:14時~16時 (2回とも同内容)

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

和田治男(立体イラストレーター)

対象

5歳以上とその保護者2人1組

定員

各回12組 ※応募多数の場合は抽選となります。

参加費

無料

持ち物

汚れてもよい服装

参加方法

参加希望の方は、希望回、人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、「羊の立体イラスト」係までハガキかEメールでお申し込みください。11月9日(日)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<当日自由参加> 展覧会関連企画
対談

「小林孝亘×中沢けい」

 
小林孝亘さんの新作の展示してある部屋で、小林孝亘さん、中沢けいさんにそれぞれの作品のことなど、縦横無尽に語っていただきます。

日時

2014年12月7日(日)15時

場所

横須賀美術館展示室3

講師

小林孝亘(展覧会出品作家)、中沢けい(小説家、法政大学教授)

■中沢けい
小説家。高校時代に書いた『海を感じる時』でデビューし、1978年第21回群像新人文学賞を受賞。また同作が2014年、映画化された。1985年に『水平線上にて』で第7回野間文芸新人賞を受賞。2005年法政大学教授。

対象

どなたでも

参加方法

申込不要、企画展観覧券をお持ちの上、会場へ直接お越しください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> 講演会
対談

「あのころの音楽 ―谷内六郎と、同時代のレコードたち―」

〈週刊新潮 表紙絵〉でおなじみの谷内六郎の作品の中には、昭和の懐かしいものや風景が描かれています。今回は谷内六郎館関連事業として、谷内が表紙絵を担当した昭和30年代から50年代の「レコード」にスポットを当て、手仕事の雰囲気が残るジャケットデザインを楽しみながら、そのレコードに収録された音楽も実際に聞く会を開催します。

講師は、『昭和のレコード/デザイン集』(Pヴァイン・ブックス)を出版するなど、レコードの魅力を発信する山口佳宏氏と鈴木啓之氏。
講師らのコレクションから選りすぐったレコードのジャケットと音、それらに関するエピソードをぜひお楽しみください。

日時

2014年10月19日(日)14時~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

山口‘Gucci’佳宏(音楽人/蒐集家)×鈴木啓之(アーカイヴァー)

定員

40名 *事前申し込み制(先着順)

参加費

300円(お菓子代)
*別途、所蔵品展・谷内六郎館の観覧券が必要です。

参加方法

参加希望の方は、希望日、人数、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「谷内館関連事業」係まで(1通につき4名様まで)。締切りは10月11日(土)→15日(水) →17日(金)(必着)。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> 展覧会関連企画
講演会

「セザンヌと、ヨーロッパで最も愛されてきた果物りんごについて」

イベントオリジナルの焼き菓子とお茶つき。

日時

2014年10月4日(土)14時~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

山本ゆりこ
(菓子・料理研究家。『芸術家が愛したスイーツ』著書)

定員

25名 *事前申し込み制(応募者多数の場合は抽選)

参加費

無料

参加方法

参加希望の方は、希望日、人数、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「セザンヌとりんご」講演会係まで(1通につき3名様まで)。締切りは9月20日(金)(必着)。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> 展覧会関連企画
ワークショップ

セザンヌもびっくり!私だけのかわいいりんご

りんご型のクッキーにアイシングをして、あなただけの特別なりんごを作ります。
*アイシングの着色料は自然のものをできるだけたくさん用意する予定ですが、赤に関しては写真のものとは少し異なる場合があります。

日時

2014年10月5日(日) 1回目10時~12時、2回目14時~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

山本ゆりこ
(菓子・料理研究家。『芸術家が愛したスイーツ』著書)

対象

小学校3年生以上

定員

各回10名(応募多数の場合は抽選)

参加費

無料

参加方法

参加希望の方は、希望日、希望回、人数(3名まで)、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「かわいいりんごワークショップ」係までお申し込みください。締切は、9月20日(金)必着。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ

障害児者向けワークショップ みんなのアトリエ2014

障害児者を対象としたワークショップです。
講師の後藤敦史さんの軽妙なトークに導かれながら、思いっきり大きな絵を描いたり、カラフルな粘土をこねこねしてみたり、ご自宅ではなかなか体験できない創作活動に、ご家族で参加しませんか。
2014年
4月19日(土) ペタペタタペストリー
       【フェルトを使ってタペストリーをつくります】
5月17日(土) えのぐのえ!
       【大きな紙に絵を描きます】
6月21日(土) 木!木!木!
       【木っ端をボンドでつなげていきます】
7月19日(土) キリコミ~サシコミ~シロイイタ~
       【白いスチレンボードを使って立体物をつくります】
8月16日(土) ネンドコドンネ
       【カラフルな粘土を使ってオブジェをつくります】
9月20日(土) ペラペラペーパーペー
       【紙を使って立体物をつくります】
10月18日(土) ペタペタタペストリー Part2
11月15日(土) えのぐのえ! Part2
12月20日(土) 木!木!木! Part2
2015年
1月17日(土) キリコミ~サシコミ~シロイイタ~ Part2
2月21日(土) ネンドコドンネ Part2
3月21日(土) ペラペラペーパーペー Part2

いずれも活動は14:00~15:00(1時間程度)
みんなのアトリエ2012

講師

後藤敦史(イラストレーター、造形作家)

対象

20歳以下の障害児者
※ご兄弟も制作に参加できます

定員

10名程度
※必ず付き添いをお願いいたします。

参加費

無料

その他/b>

汚れてもよい服装でご参加ください。

申し込み方法

希望日、郵便番号、住所、電話番号、人数、それぞれの氏名、年齢を明記の上、ハガキもしくはEメールでお申し込みください。また、お差し支えなければ、障害児者の方の障害の種類や症状等を簡単にお書き添えください。
応募多数の場合は抽選となります。締切は各活動の10日前です。
定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、前日までにお電話でお問い合わせください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
l>