横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
イベント
イベント情報 過去のイベント
展覧会関連企画ワークショップ講演会その他
<当日自由参加> 講演会
アーティストと出会う会2014

トークショー「こころの中で旅をする こころの中へ旅をする

 
ものをつくる仕事や、表現の仕事にたずさわる「プロ」をお招きして開催するトークイベントです。
今年のゲストは、絵本、ミュージシャンのアートワーク、本の装丁と幅広い分野で活動するアーティスト大槻あかねさんと、500 人以上に及ぶさまざまな人とのインタビューを本にまとめている、インタビュアー木村俊介さんのお二人です。

■大槻あかね(おおつき・あかね)
1973年横浜生まれ。1997年に「広告批評」の表紙を1年間担当。絵本、雑誌、装丁、広告、Web、CDジャケット、VJなど、さまざまな場での創作活動を展開。インスタレーション、立体、映像作品などを制作し、展覧会多数。


大槻あかねさんの著作『あ』(福音館書店)

■木村俊介(きむら・しゅんすけ)
インタビュアー。1977年、東京都生まれ。著書に『善き書店員』(ミシマ社)、『仕事の話』(文藝春秋)、『変人 埴谷雄高の肖像』(文春文庫)、『物語論』(講談社現代新書)、『料理の旅人』(リトルモア)、聞き書きに『調理場という戦場』(斉須政雄/幻冬舎文庫)、『芸術起業論』(村上隆/幻冬舎)、書籍構成に『海馬』(池谷裕二・糸井重里/新潮文庫)、『ピーコ伝』(ピーコ/文春文庫PLUS)、『イチロー262のメッセージ』シリーズ(ぴあ)など。


木村俊介さんの著作『仕事の話‐日本のスペシャリスト32 人が語る「やり直し、くり返し」』(文藝春秋)

日付/場所

2014年9月23日(火・祝) 14~15時30分
横須賀美術館ワークショップ室

講師

大槻あかね(アーティスト)、木村俊介(インタビュアー)

対象

中・高・大学生
*先生や保護者の方もご参加になれます。

定員

40人

料金

無料

参加方法

当日、会場に直接お越しください。
*学校や部活など団体参加の場合は、事前にお知らせください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画
講演会

「セザンヌと、ヨーロッパで最も愛されてきた果物りんごについて」

イベントオリジナルの焼き菓子とお茶つき。

日時

2014年10月4日(土)14時~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

山本ゆりこ
(菓子・料理研究家。『芸術家が愛したスイーツ』著書)

定員

25名 *事前申し込み制(応募者多数の場合は抽選)

参加費

無料

参加方法

参加希望の方は、希望日、人数、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「セザンヌとりんご」講演会係まで(1通につき3名様まで)。締切りは9月20日(金)(必着)。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画
ワークショップ

セザンヌもびっくり!私だけのかわいいりんご

りんご型のクッキーにアイシングをして、あなただけの特別なりんごを作ります。
*アイシングの着色料は自然のものをできるだけたくさん用意する予定ですが、赤に関しては写真のものとは少し異なる場合があります。

日時

2014年10月5日(日) 1回目10時~12時、2回目14時~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

山本ゆりこ
(菓子・料理研究家。『芸術家が愛したスイーツ』著書)

対象

小学校3年生以上

定員

各回10名(応募多数の場合は抽選)

参加費

無料

参加方法

参加希望の方は、希望日、希望回、人数(3名まで)、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「かわいいりんごワークショップ」係までお申し込みください。締切は、9月20日(金)必着。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 講演会
対談

「あのころの音楽 ―谷内六郎と、同時代のレコードたち―」

〈週刊新潮 表紙絵〉でおなじみの谷内六郎の作品の中には、昭和の懐かしいものや風景が描かれています。今回は谷内六郎館関連事業として、谷内が表紙絵を担当した昭和30年代から50年代の「レコード」にスポットを当て、手仕事の雰囲気が残るジャケットデザインを楽しみながら、そのレコードに収録された音楽も実際に聞く会を開催します。

講師は、『昭和のレコード/デザイン集』(Pヴァイン・ブックス)を出版するなど、レコードの魅力を発信する山口佳宏氏と鈴木啓之氏。
講師らのコレクションから選りすぐったレコードのジャケットと音、それらに関するエピソードをぜひお楽しみください。

日時

2014年10月19日(日)14時~16時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

山口‘Gucci’佳宏(音楽人/蒐集家)×鈴木啓之(アーカイヴァー)

定員

40名 *事前申し込み制(応募者多数の場合は抽選)

参加費

300円(お菓子代)
*別途、所蔵品展・谷内六郎館の観覧券が必要です。

参加方法

参加希望の方は、希望日、人数、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「谷内館関連事業」係まで(1通につき4名様まで)。締切りは10月11日(金)(必着)。

託児サービス

ワークショップの間、1歳~未就学のお子様の託児を実施いたします(無料)。ご希望の方は、お申し込みの際に「託児希望」の旨とお子様の人数・年齢・性別をお書き添えください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<募集は締め切りました> 展覧会関連企画
「おいしいアート 食と美術の出会い」展

親子ギャラリーツアー


親子や家族で楽しく展覧会を見ていただくための美術館ツアーです。年齢や知識にかかわりなく、展覧会を楽しめるよう、学芸員がご案内します。

日時

9月14日(日)11時~12時

場所

横須賀美術館展示室

対象

年中~小学4年生までの子どもとその保護者

定員

5組 *事前申し込み制(応募者多数の場合は抽選)

参加費

無料 *ただし保護者は観覧券が必要です。

参加方法

参加希望の方は、人数(4名まで)、代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「おいしいアート 親子ギャラリーツアー」係までお申し込みください。締切りは、9月1日(月)(必着)。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> ワークショップ
未就学児ワークショップ

「ねんどであそぼう2」


2010年3月に開催し、好評を博しました未就学児ワークショップ「ねんどであそぼう」を再び開催いたします。

講師のオガサワラマサコさんは、陶芸を中心とした自身の作家活動のかたわら、幼稚園や保育園の造形教室の指導や美術館などでの幼児~小学生向けの造形ワークショップを指導している造形作家です。

今回のワークショップでは、幼児にも取り組みやすい粘土あそびを通して体を使った造形活動を行うとともに、最終的には小さな陶製のレリーフをつくるところまでを行います。

日時

2014年9月6日(土)、7日(日)各日14時~16時 (2日とも同内容)

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

オガサワラマサコ(造形作家)

対象

年中~年長の年齢の幼児 (基本的に子どものみの参加です。保護者の方は送り迎え時だけの入室となります)

定員

各日20名 ※応募多数の場合は抽選となります。

参加費

1人500円(レリーフ焼成費)

持ち物

汚れてもよい服装(詳細は当選者に連絡)

参加方法

参加希望の方は、希望日、人数、保護者の郵便番号・住所・電話番号、参加するお子様の氏名・年齢を明記の上、「ねんどであそぼう2」係までハガキかEメールでお申し込みください。8月25日(月)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> その他

夏の野外シネマパーティー
『もぐらくんとズデネック・ミレル』

8/30、31 雨天の場合は、17:00から整理券を配布します。(先着50名)

移動映画館のキノ・イグルーが企画するシネマパーティー、恒例となりました海の広場での野外上映会を今夏も開催いたします。今回は、チェコの国民的キャラクター・もぐらの“クルテク” の作者、ズデネック・ミレルのアニメーション作品を上映します。みんな大好き「もぐらくんシリーズ」から3本、さらにミレルの別のアニメーションを3本、豪華6本立てでの上映です(上映時間50分)。

ミレルは、1921年旧チェコスロバキア共和国生まれ。1948年、初監督作品『太陽を盗んだ億万長者』で、ヴェネチア国際映画祭特別賞を受賞。1957年クルテクシリーズの一作目『もぐらとずぼん』を発表。以後、アニメーション、絵本、児童書の分野で活躍し、2011年に90歳で亡くなりました。「世界中のこどもに届けたい」というミレルの思いを表すように、その作品は、あまりセリフを入れず、映像と音にこだわりました。明るくやさしい作風は、子どもも大人も楽しめるものとなっています。

日付/場所

2014年8月30日(土)、31日(日) 19時~20時
横須賀美術館・海の広場

企画

キノ・イグルー

定員

野外のため特になし
(雨天時→ワークショップ室で定員50名程度。整理券配布先着順)

参加費

無料

参加方法等

当日自由参加
飲食物の移動販売等あり(雨天時はなし)。敷物、飲食物の持ち込み可。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ

障害児者向けワークショップ みんなのアトリエ2014

障害児者を対象としたワークショップです。
講師の後藤敦史さんの軽妙なトークに導かれながら、思いっきり大きな絵を描いたり、カラフルな粘土をこねこねしてみたり、ご自宅ではなかなか体験できない創作活動に、ご家族で参加しませんか。
2014年
4月19日(土) ペタペタタペストリー
       【フェルトを使ってタペストリーをつくります】
5月17日(土) えのぐのえ!
       【大きな紙に絵を描きます】
6月21日(土) 木!木!木!
       【木っ端をボンドでつなげていきます】
7月19日(土) キリコミ~サシコミ~シロイイタ~
       【白いスチレンボードを使って立体物をつくります】
8月16日(土) ネンドコドンネ
       【カラフルな粘土を使ってオブジェをつくります】
9月20日(土) ペラペラペーパーペー
       【紙を使って立体物をつくります】
10月18日(土) ペタペタタペストリー Part2
11月15日(土) えのぐのえ! Part2
12月20日(土) 木!木!木! Part2
2015年
1月17日(土) キリコミ~サシコミ~シロイイタ~ Part2
2月21日(土) ネンドコドンネ Part2
3月21日(土) ペラペラペーパーペー Part2

いずれも活動は14:00~15:00(1時間程度)
みんなのアトリエ2012

講師

後藤敦史(イラストレーター、造形作家)

対象

20歳以下の障害児者
※ご兄弟も制作に参加できます

定員

10名程度
※必ず付き添いをお願いいたします。

参加費

無料

その他/b>

汚れてもよい服装でご参加ください。

申し込み方法

希望日、郵便番号、住所、電話番号、人数、それぞれの氏名、年齢を明記の上、ハガキもしくはEメールでお申し込みください。また、お差し支えなければ、障害児者の方の障害の種類や症状等を簡単にお書き添えください。
応募多数の場合は抽選となります。締切は各活動の10日前です。
定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、前日までにお電話でお問い合わせください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
l>