横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
イベント
イベント情報 過去のイベント
展覧会関連企画ワークショップ講演会その他
 
<当日自由参加> その他

ガリバー組曲コンサート


ガリバー旅行記のガリバーが上陸したザモスキは観音崎だという説があるって知っていましたか?ガリバーに縁の観音崎にある横須賀美術館で、ガリバー組曲を含めたコンサートを行います。

日時

2018年10月28日(日) 15時~15時30分

会場

横須賀美術館 エントランスホール

出演

■ヴァイオリン/小笠原伸子
 東京藝術大学付属高校を経て、同大学、同大学院修了。1977年78年イタリアのシエナにて、S・アッカルドに師事。1979年より87年まで神奈川フィルハーモニー管弦楽団に在籍し、コンサートマスターを務める。1981年横浜弦楽四重奏団を結成、第1ヴァイオリンを務める。1991年に横浜バロック室内合奏団を結成し、コンサートマスターとして横浜を中心に広く活動する。


演奏曲目

メヌエット(ボッケリーニ)
「四季」より春(ヴィヴァルデイ)
ラ・フォリア(コレッリ)
ガリバー組曲(テレマン)

主催

ガリバープロジェクト

共催

観音崎公園連絡協議会

お問い合わせ先

046-845-1211

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ
谷内六郎ワークショップ

「ろうけつ染で絵を描こう」


※講師によるサンプルです

谷内六郎の《週刊新潮 表紙絵》の中には、ろうけつ染でつくった作品が多くあります。谷内は、戦後間もない頃に兄弟が集結してはじめた「らくだ工房」で、一番上の兄が伝授したろうけつ染の技法をつかって、帯やスカーフなどの染色品をつくっていました。その時に身につけた技を、《週刊新潮 表紙絵》にも活かしました。 今回のワークショップでは、技法の特徴を知り、その特徴を活かした作品作りを体験していただきたいと思います(サンプルデザインをベースとして、オリジナルの柄を加えて、ロウ置き、染めの作業を体験します)。

                  

日時

2018年11月11日(日)10:30~15:00

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

すずきあき(染色家)

対象

小学生とその保護者

定員

抽選10組 ※二人一組でご応募ください

参加費

1,000円

参加方法

事前申込制
参加希望の方は、催事名、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「六郎ワークショップ」係までお申し込みください(メールの場合は標題に明記)。
10月26日(金)必着。

託児申込

託児(1歳以上の未就学児)希望者は、「託児希望」の旨と子どもの人数・年齢・性別を申込時にあわせてお知らせください。(応募多数の場合は抽選5名)
※ワークショップ時に手話通訳や要約筆記が必要な場合は、申込時にご相談ください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ
オトナ・ワークショップ

「水引でつくるお正月飾り」

「水引」(みずひき)は、細いこよりに糊を引いて乾かし固めたもので、ご祝儀や不祝儀の際に用いられる飾りです。水引という名前は知らなくても、ご祝儀袋や不祝儀袋、熨斗などで、誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。 講師のKASUMIさんは、水引を使った商品・ラッピングの開発や提案、制作、販売を行っている作家です。日本の伝統的な装飾である水引をモダンに仕上げ、いまに伝え多くの人々に広めていきたいと、「水引design musubi」を立ち上げました。各所でのワークショップで、その魅力を伝える活動も行っています。 今回のワークショップでは、あらかじめ講師が用意した水引のリースやパーツと、ご自分で水引を結んでつくった飾りの部分を組み合わせて、お正月飾りを仕上げます。世界でひとつだけの素敵なお正月飾りをつくってみませんか。
皆様、どうぞ奮ってご参加ください。

                  

日時

2018年11月23日(金・祝)
①10:30~12:00 ②13:30~15:00 (2回とも同内容)

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

KASUMI(水引デザイナー)

対象

18歳以上

定員

抽選各回6名

参加費

1,000円

参加方法

事前申込制。
参加希望の方は、希望回、参加人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「水引WS」係までお申し込みください(メールの場合は標題に明記)。11月11日(日)必着。 応募多数のため、締切日後に抽選し、メールまたは郵便で当落をお知らせする形になります。

託児申込

託児(1歳以上の未就学児)希望者は、「託児希望」の旨と子どもの人数・年齢・性別を申込時にあわせてお知らせください。(応募多数の場合は抽選5名) ※ワークショップ時に手話通訳や要約筆記が必要な場合は、申込時にご相談ください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> その他
福祉関連事業2018

「視覚障害者のための出張鑑賞会in横須賀市点字図書館」


谷内六郎《タネを吹く子》1960年 当館蔵
©Michiko Taniuchi

昭和の懐かしい暮らしや、いきいきとした子ども達を描いた画家・谷内六郎。代表作として、『週刊新潮』の表紙絵が知られていますが、1956(昭和31)年の雑誌創刊の頃から、26年間表紙をかざった原画の総数は、約1300点にのぼります。そのほぼ全てが横須賀美術館に収蔵されています。このたび、点字図書館にて、表紙絵の複製画を使った鑑賞会を開催します。見えない人、見えにくい人も、音声ガイドや触図、茶話会を通して、谷内作品を楽しんでみませんか?

日時

2018年10月26日(金)、27日(土)
音声ガイド利用時間 10時30分~16時
茶話会(事前申し込み制) 14時~15時
※10時30分から16時までの間、無料で音声ガイドをご利用になれます(事前申し込み不要、内容は約30分程度)。ただし、台数に限りがありますので、お待ちいただく場合があります。
※茶話会は事前申し込み制で、飲食代実費200円が必要です。作品に関する質問やガイドを使ってみた感想など、とくにテーマは設けずに気軽におしゃべりをする時間です。

場所

横須賀市点字図書館研修室

対象

視覚に障害がある方やその付き添いの方  
※興味がある方はどなたでもご参加になれます(ガイドの内容は視覚障害者に向けたものです。ご了承ください)。開催時に手話通訳や要約筆記が必要な場合は、10月11日(木)までにご相談ください。

定員

茶話会 抽選20名

参加費

茶話会 一人につき200円(飲食代実費)

参加方法

茶話会は事前申し込み制。希望する日にち、参加される方のお名前、住所、電話番号、障害の程度をハガキかメール、電話にてお知らせください(電話受付時間は10~18時)。付き添いの方も参加される場合は、その人数もお知らせください。10月11日(木)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> 展覧会関連企画
「モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション」関連企画

「学芸員による親子向けギャラリートーク」

モダンアートでは、夢の中の世界を描いた作品がたくさんあります。アーティストたちは、どんな夢を出発点に絵を描き始めたのでしょう? 「夢」をキーワードに、モダンアートを読み解きます。

日時

2018年10月20日(土)11時~

対象

5歳から小学生の子どもとその保護者

定員

抽選5組

参加方法

*参加無料
事前申込制
参加希望の方は、希望日時、参加人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「親子ギャラリートーク」係までお申し込みください(メールの場合は標題に明記)。1通の申込で4名まで。10月6日(土)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> ワークショップ
障害児者向けワークショップ

10月の「みんなのアトリエ」


※これまでの活動の様子です。

障害の種類や程度にかかわらず、ご家族と一緒に楽しむことができる「みんなのアトリエ」!講師の後藤敦史さんと、ご自宅ではなかなか体験できない大胆な創作活動に取り組んでみませんか?
毎月第3土曜日に開催していますので、はじめての方も、常連の方もぜひご応募ください。
10月は、紙をつかった造形活動です。

                  

日時

10月20日(土)紙をつかって遊んでみよう!
いずれも活動は14:00~15:00(1時間程度)
※11月以降の「みんなのアトリエ」については、
こちら。(PDF)をご参照ください

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

後藤敦史(イラストレーター、造形作家)

対象

20歳以下の障害児者 
※きょうだいも制作に参加できます

定員

10名程度 
※必ず付き添いをお願いいたします

参加費

無料

その他

汚れてもよい服装でご参加ください

参加方法

事前申込制。
希望日、郵便番号、住所、電話番号、人数、氏名(障害児者のほか、きょうだい、付き添いの方の氏名)、年齢(障害児者ときょうだいの方)を明記の上、ハガキもしくはEメールでお申し込みください。メールの場合は、件名に「みんなのアトリエ」と明記してください。また、お差し支えなければ、障害児者の方の障害の種類や症状等を簡単にお書き添えください。応募多数の場合は抽選となります。締切は各活動の10日前です。
定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、前日までにお電話でお問い合わせください。
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> 展覧会関連企画
「モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション」関連企画

「学芸員によるギャラリートーク」

学芸員と一緒に会場を回ります。見どころをわかりやすくご紹介します。

日時

2018年10月20日(土)14時~

参加方法

申込み不要
直接会場(1階展示室)に集合。要観覧券。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ