横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
イベント
イベント情報 過去のイベント
展覧会関連企画ワークショップ講演会その他
<参加者募集中> 展覧会関連企画
伊藤久三郎展

「学芸員によるギャラリートーク」

展覧会の見どころや、出品作品の魅力について、学芸員が詳しくご紹介します。

日時

2017年11月25日(土)14時~14時45分

場所

横須賀美術館企画展示室

対象

どなたでも

参加方法

*申込み不要。
直接会場(1階展示室)にお越し下さい。参加には観覧券が必要です。
※手話通訳や要約筆記が必要な場合は、11月10日(金)までにご相談ください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 講演会
伊藤久三郎展 講演会

「戦争の描き方」


《農村風景》1943年 当館蔵

シュールレアリスムの画家として知られる伊藤久三郎。彼は戦中にどのような作品を描いたのでしょうか?
知られざる時代について、元横須賀美術館副館長である原田光氏に、お話しいただきます

                  

日時

2017年12月2日(土)14時~15時

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

原田光(美術史家)

対象

どなたでも

定員

70名

料金

無料

参加方法

当日先着制。
※講演会時に手話通訳や要約筆記が必要な場合は、11月17日(金)までにご相談ください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> その他
海の広場のメリークリスマス9

「光るソリをつくろう!」

横須賀美術館では、市民に親しまれる美術館を目指して、ボランティアの方々とともに、誰でも参加できる、楽しいイベントを企画しています。 今回のイベントでは、プラ板のソリに絵を描いたり、装飾をほどこして、サンタさんの乗るソリを完成させます。できあがったら、ソリに電球を入れて海の広場に飾ります。木製トナカイにひかれた光るソリは、12月25日までそのまま展示。その後、参加者に返却する予定です。光るソリは、期間中(12月17~25日)の日没~19時頃まで毎日点灯(悪天候の場合は中止の場合もあります)します。 また、同時開催で、当日自由参加の「サンタ!サンタ!サンタ!」を開催(定員なし。どなたでも参加可。材料がなくなり次第終了)します。いろいろな材料を使い、サンタさんのオーナメントをつくります(作品はお持ち帰りいただけます)。

                                                                                 

日付/場所

2017年12月17日(日)
①10:30~12:00
②13:00~14:30
③15:00~16:30
○点灯式17:00~(当日自由参加。横須賀女声合唱団のコーラスとともに)

場所

横須賀美術館ワークショップ室、海の広場

対象

どなたでも(小学2年生以下は保護者同伴のこと)

定員

各回24名(付添除く)

料金

無料

申し込み方法

当日先着制。
10:00~全ての回の整理券をワークショップ室で配布。
※イベント時に手話通訳や要約筆記が必要な場合は、事前にご相談ください。

当日ボランティア募集

イベントの開催にあわせて、前日および当日の2日間お手伝いをしてくださるボランティアを募集します(当日のみも可)。住所・電話・氏名・年齢を明記し、「当日ボランティア係」までお申し込みください。
12月7日(木)締切。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> その他
開催概要

「先生のための美術館 ‘もっと’活用講座」

横須賀美術館では、平成25年度から、アートカードを用いた鑑賞教育を中心に、学校の先生を対象とした講座及び勉強会を行ってきました。今年度は、先生方の授業づくりに役立つような、美術および美術館に関する情報提供の場を設けることを目的に、下記の通り「先生のための美術館 ‘もっと’活用講座」を開催します。
   

日時 

第1回(中学校の先生向け):2017年6月23日(金)17:30~18:30
第2回(中学校の先生向け):2017年6月24日(土)11:00~12:00
                *第1回と第2回は同じ内容です。
第3回(小学校の先生向け):2017年8月22日(火)13:00~14:00
第4回(すべての先生向け):2018年1月24日(水)17:15~18:15
第5回(すべての先生向け):2018年1月27日(土)11:00~12:00
                *第4回と第5回は同じ内容です。

内容

第1回/第2回
「夏休み中学生のための美術鑑賞ガイド」のご紹介と、中学校で出される夏休みの「鑑賞」の宿題について

第3回
「鑑賞ワークシート」と、「小学生美術鑑賞会」および来館の際の事前学習の効果について

第4回/第5回
図工・美術の授業以外での美術館の活用について

テーマごとに、先生の授業案に合わせた、美術館からの授業サポート案をご紹介します。また、すべての回で、学芸員が展覧会をご紹介する、ギャラリーツアーを実施します。授業に必要な作品情報の提供など、先生方からのご要望もお受けいたします。

対象/定員

対象は、小・中学校教職員と、小・中学校教職員志望の方。
定員は各回20人程度(先着順)。

参加方法

チラシ裏面の申込用紙に必要項目を記入し、開催日の前日までに
FAX:046-845-1216に申込み。
チラシ表  チラシ裏

お問い合わせ先

横須賀美術館(〒239-0813横須賀市鴨居4-1)
電話 046-845-1212

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ

障害児者向けワークショップ みんなのアトリエ2017

障害児者を対象としたワークショップです。
講師の後藤敦史さんの軽妙なトークに導かれながら、思いっきり大きな絵を描いたり、カラフルな粘土をこねこねしてみたり、ご自宅ではなかなか体験できない創作活動に、ご家族で参加しませんか。
2017年
4月15日(土) えのぐのえ
       【大きな紙の上で、絵の具をつかって遊びます】
5月20日(土) ペタペタペストリー
       【フェルトをつかってタペストリーを作ります】
6月17日(土) ネンドコドンネ
       【みんな大好き!カラフルで軽量な粘土をつかって
         遊びます】

7月15日(土) カミカミカミン
       【紙をつかって遊びながら工作します】
8月19日(土) えのぐのえpart2
       【大きな紙の上で、絵の具をつかって遊びます】
9月16日(土) モクモクキー
       【紙をつかった工作です】
10月21日(土)ネンドコドンネpart2
       【みんな大好き!カラフルで軽量な粘土をつかって
         遊びます】

11月18日(土)えのぐのえpart3
       【大きな紙の上で、絵の具をつかって遊びます】
12月16日(土)ペタペタペストリーpart2
       【フェルトをつかってタペストリーを作ります】
2018年
1月20日(土) ネンドコドンネpart3
       【みんな大好き!カラフルで軽量な粘土をつかって
         遊びます】

2月17日(土) モクモクキーpart2
       【木をつかってモクモクと遊びます】
3月17日(土) カミカミカミンpart2
       【紙をつかって遊びながら工作します】

いずれも活動は14:00~15:00(1時間程度)
みんなのアトリエ2016

講師

後藤敦史(イラストレーター、造形作家)

対象

20歳以下の障害児者
※ご兄弟も制作に参加できます

定員

10名程度
※必ず付き添いをお願いいたします。

参加費

無料

その他

汚れてもよい服装でご参加ください。

申し込み方法

希望日、郵便番号、住所、電話番号、人数、それぞれの氏名、年齢を明記の上、ハガキもしくはEメールでお申し込みください。メールの場合は、件名に「みんなのアトリエ」と明記してください。また、お差し支えなければ、障害児者の方の障害の種類や症状等を簡単にお書き添えください。
応募多数の場合は抽選となります。締切は各活動の10日前です。
定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、前日までにお電話でお問い合わせください。
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> ワークショップ
オトナ・ワークショップ

「フックドラグの鳥のブローチづくり」

講師に羊毛作家のイワタマユミさんをお迎えし、フックドラグの手法でブローチをつくる大人向けワークショップを開催いたします。 講師のイワタさんは、主に羊毛やそのほかのさまざまな素材を使った作品をつくっており、普段から原毛フェルトやフックドラグ、糸巻きボタンのワークショップなどを頻繁に行っています。 「フックドラグ」とは、本来アメリカのリサイクル手芸のひとつで、カギ針に似た道具を使い裂き布などをフックしていきますが、今回は、いろいろな毛糸を鳥の羽や模様に見立てリネン布にフックし、裏布・中綿を入れ鳥のブローチを作ります。少しの糸でも使え、塗り絵のように楽しめるので、どなたでも素敵なブローチをお作りいただけます。

                  

日時

2017年11月23日(木・祝)①10:00~12:30
            ②13:30~16:00

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

イワタマユミ(羊毛作家)

対象

18歳以上

定員

抽選 各回10名

料金

1人1500円

参加方法

事前申込制。
参加希望の方は、希望回、参加人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「鳥ブローチWS」係までお申し込みください(メールの場合は標題に明記)。
11月13日(月)必着。

託児申込

託児(1歳以上の未就学児)希望者は、「託児希望」の旨と子どもの人数・年齢・性別を申込時にあわせてお知らせください。
(応募多数の場合は抽選5名)
※ワークショップ時に手話通訳や要約筆記が必要な場合は、
申込時にご相談ください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> ワークショップ
オトナ・ワークショップ

「カタカタノカタゾメフロシキ2017(kata kataの型染風呂敷)」

染色家kata kataを講師に迎え、2009年に大好評を得た、型染で風呂敷を染めるワークショップを再び開催いたします。
kata kataは、松永武さんと高井知絵さんによるユニットで、型染、注染、プリントによるオリジナルの染布を制作しています。モチーフとなるのは日々の生活の中で感じる全ての事柄。布を広げた時に、ものがたりを想像できるような、会話が生まれるデザインを心がけているそうです。手仕事による制作を通して、参加者の皆さんにもkata kataのお二人の作品の味わいに触れていただければと思います。
今回のワークショップでは、自分で型を彫り、紗張りもしていただくという、コンパクトな日程ながらも型染の行程をある程度体験できる内容となっています。(2日間で1つの講座です。)

                  

日時

2017年11月4日(土)~5日(日)
各日10:30~17:00<全2日>

場所

横須賀美術館ワークショップ室

講師

kata kata(染色家)

対象

18歳以上

定員

抽選15名

料金

1人1500円

参加方法

事前申込制。
参加希望の方は、参加人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「型染ワークショップ」係までお申し込みください(メールの場合は標題に明記)。締め切りは、10月19日(木)必着。※一通につき2名まで

託児申込

託児(1歳以上の未就学児)希望者は、「託児希望」の旨と子どもの人数・年齢・性別を申込時にあわせてお知らせください。
(応募多数の場合は抽選5名)
※ワークショップ時に手話通訳や要約筆記が必要な場合は、
申込時にご相談ください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> 展覧会
tupera tupera展

「親子向けギャラリーツアー」

tupera tuperaの絵本の世界をご家族で探検しながら、その面白さや見どころをみんなで見つけて、共有していくツアーです。

日時

2017年10月15日(日) 11:00~12:00

対象

5歳から小学4年生までにこどもとその保護者

定員

抽選5名

料金

無料。事前申込制(9月29日[金]必着)。
ただし、保護者の方は観覧券が必要です。

参加方法

事前申込制。
参加希望の方は、希望回、参加人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「親子向けギャラリーツアー」係までお申し込みください(メールの場合は標題に明記)。9月29日[金]必着。※一通に一家族名まで。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ