横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
イベント
イベント情報 過去のイベント
展覧会関連企画ワークショップ講演会その他
<参加者募集中> その他
冬のシネマパーティー

『エルミタージュ幻想』(字幕版)


『エルミタージュ幻想』(字幕版)
2002年 ロシア 99分
監督:アレクサンドル・ソクーロフ   

“全国を旅する映画館”キノ・イグルーによるセレクトで開催するシネマパーティー、第17回目を迎える今回は、室内で行うシネマパーティーでは初の試みとなるエントランスホールの大空間での上映となります。
冬のシネマパーティーではおなじみのトサカンムリフーズが用意する、映画にちなんだ個性あふれるフードとともにお楽しみください。
上映作品は、2002年のロシア映画『エルミタージュ幻想』。90分をワンカットで撮り上げた、前代未聞の壮大なアートフィルム。世界の宝物たる「エルミタージュ美術館」を練り歩きながら、ロシアの近世・近代の歴史300年がひも解かれていきます。世界的指揮者ワレリー・ゲルギエフや、マリインスキー歌劇場管弦楽団の演奏で繰り広げられる舞踏会シーンは圧巻です。

                   

日時

2017年2月4日(土)、5日(日)17時45分~20時                    

企画

キノ・イグルー

ケータリング

トサカンムリフーズ

定員

各日30名

場所

横須賀美術館エントランスホール

参加費

1700円(軽食代)

参加方法

事前申し込み制(応募多数の場合は抽選)
参加希望の方は、希望日、人数、代表者の郵便番号・住所・電話番号、
参加者全員の氏名・年齢を明記の上、ハガキかEメールで「冬シネマ係」までお申し込みください。締切は、1月21日(土)必着。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画

ワークショップ
「見て・聞いて・染めて知る‘友禅’」

きれいな模様や色が美しい中村光哉さんの作品は、どうやって作られたのでしょうか? 中村光哉さんが使っていた技法「友禅」に関するお話や実演と、参加者の皆さまには、筆を使って生地に色を挿す「色挿し」を体験していただきます。制作過程を知ることで、中村光哉さんの作品へもう一歩近づいてみましょう。
*色挿しは、あらかじめ模様を糊置きした生地を使います。完成した作品はお持ち帰りいただけます。

                   

日時

2017年2月25日(土) 10時30分~15時※昼食・飲み物持参

講師

平林芳子(染色家)

対象

高校生以上

定員

抽選20名

参加費

1,000円(別途、企画展観覧券が必要)

参加方法

事前申込制。事業名、代表者の連絡先(郵便番号・住所・電話番号)、
参加者全員の氏名・年齢を明記のうえ、はがきかEメール
(art-event@city.yokosuka.kanagawa.jp)でお申し込みください。
(一通につき2名まで。)2月12日(日)必着
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

託児申込

上記のイベント開催中、託児サービスを実施いたします
(定員5名、事前申込制、対象は1歳~未就学児)。
保護者の氏名・住所・電話番号・お子さまの人数・年齢・性別をイベント申し込み時に書き添えてください。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画

アート&アフタヌーンティー

学芸員の解説つきでゆったりと展覧会を鑑賞した後は、館内併設のイタリアンレストラン「アクアマーレ」で、特別アフタヌーンティーをお楽しみください。

                   

日時

2017年3月4日(土)
14:30~ ギャラリーツアー
15:30~ アクアマーレでアフタヌーンティー

ゲスト

中村笠美氏(中村光哉夫人)

定員

抽選25名

参加費

企画展観覧券+1,300円 【アフタヌーンティー料金】

参加方法

事前申込制。事業名、代表者の連絡先(郵便番号・住所・電話番号)、
参加者全員の氏名・年齢を明記のうえ、はがきかEメール
(art-event@city.yokosuka.kanagawa.jp)でお申し込みください。
(一通につき2名まで。) 2月18日(土)必着
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

託児申込

上記のイベント開催中、託児サービスを実施いたします
(定員5名、事前申込制、対象は1歳~未就学児)。
保護者の氏名・住所・電話番号・お子さまの人数・年齢・性別をイベント申し込み時に書き添えてください。詳細は利用決定後にご案内します。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画

中村光哉展
学芸員によるギャラリートーク(子ども向け)

クイズを解きながら、子どもと一緒に楽しく展覧会をめぐります。ご家族でご参加ください。

                   

日時

2017年3月18日(土)11時

場所

横須賀美術館

対象

5歳から小学4年生の子どもとその保護者

定員

抽選5組

参加費

*参加無料、事前申込制(3月4日)必着。ただし、保護者の方は企画展観覧券が必要です。

参加方法

事前申込制。事業名、代表者の連絡先(郵便番号・住所・電話番号)、
参加者全員の氏名・年齢を明記のうえ、はがきかEメール
(art-event@city.yokosuka.kanagawa.jp)でお申し込みください。
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

託児申込

上記のイベント開催中、託児サービスを実施いたします
(定員5名、事前申込制、対象は1歳~未就学児)。
保護者の氏名・住所・電話番号・お子さまの人数・年齢・性別をイベント申し込み時に書き添えてください。詳細は利用決定後にご案内します。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> 展覧会関連企画

中村光哉展
学芸員によるギャラリートーク(大人向け)

学芸員が、企画展の見どころや、展覧会のポイントをお話しするギャラリートークです。

日時

2017年3月18日(土)14時

場所

横須賀美術館

対象

大人

定員

抽選5組

参加費

*申込み不要、直接会場(1階展示室)にお越し下さい。
参加には企画展観覧券が必要です。
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

託児申込

上記のイベント開催中、託児サービスを実施いたします
(定員5名、事前申込制、対象は1歳~未就学児)。
利用日・保護者の氏名・住所・電話番号・お子さまの人数・年齢・性別をイベント申し込み時に書き添えてください。
詳細は利用決定後にご案内します。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<参加者募集中> ワークショップ

障害児者向けワークショップ みんなのアトリエ2016

障害児者を対象としたワークショップです。
講師の後藤敦史さんの軽妙なトークに導かれながら、思いっきり大きな絵を描いたり、カラフルな粘土をこねこねしてみたり、ご自宅ではなかなか体験できない創作活動に、ご家族で参加しませんか。
2016年
4月16日(土) えのぐのえ
       【大きな紙に絵を描きます】
5月21日(土) バンバンハクバン
       【スチロール板を使った活動です】
6月18日(土) モクモクキー
       【木っ端をつかった工作です】
7月16日(土) えのぐのえpart2
       【大きな紙に絵を描きます】
8月20日(土) ネンドコドンネ
       【粘土をつかってオブジェを作ります】
9月17日(土) クシャクシャシー
       【紙をつかった工作です】
10月15日(土)えのぐのえpart3
       【大きな紙に絵を描きます】
11月19日(土)モクモクキーpart2
       【木っ端をつかった工作です】
12月17日(土)ネンドコドンネpart2
       【粘土をつかってオブジェを作ります】
2017年
1月21日(土) ガムテ新聞紙
       【新聞紙とガムテープをつかった工作です】
2月18日(土) バンバンハクバンpart2
       【スチロール板を使った活動です】
3月18日(土) クシャクシャシーpart2
       【紙をつかった工作です】

いずれも活動は14:00~15:00(1時間程度)
みんなのアトリエ2016

講師

後藤敦史(イラストレーター、造形作家)

対象

20歳以下の障害児者
※ご兄弟も制作に参加できます

定員

10名程度
※必ず付き添いをお願いいたします。

参加費

無料

その他

汚れてもよい服装でご参加ください。

申し込み方法

希望日、郵便番号、住所、電話番号、人数、それぞれの氏名、年齢を明記の上、ハガキもしくはEメールでお申し込みください。メールの場合は、件名に「みんなのアトリエ」と明記してください。また、お差し支えなければ、障害児者の方の障害の種類や症状等を簡単にお書き添えください。
応募多数の場合は抽選となります。締切は各活動の10日前です。
定員に満たない場合は、締切後も受け付けますので、前日までにお電話でお問い合わせください。
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ
<終了しました> その他

クリスマスコンサート

毎年恒例となりました横須賀美術館のクリスマスコンサート!
今年はオペラ歌手の宮本史利さんに加え、ヴァイオリニストの渡邊達徳さん、
ピアニストの増田美穂さんによる演奏で横須賀美術館の冬を華やかに彩ります♪
宮本 史利さん
(バリトン)
渡邊 達徳さん
(ヴァイオリン)
増田 美穂さん
(ピアノ)

日付/場所

12月23日(金・祝)
1回目 13:00~13:30 / 2回目 14:30~15:00
横須賀美術館 エントランスホール

出演

宮本史利さん(バリトン)
横須賀市出身。横須賀市立馬堀中学校、神奈川県立横須賀高校、横浜市立大学商学部、東京芸術大学声楽科を経て、パルマ国立音楽院3年コースを満点で卒業。2008年より、20世紀最高のソプラノ歌手の一人、ミレッラ・フレーニの下で歌の研鑽を積む。  日本では地元横須賀を中心に未就学児対象のコンサート、病院等のコンサートによるボランティア活動から、東京をはじめとした各地でのリサイタルまで、幅広く演奏活動を行い、イタリアでも各地のコンサートに出演している。  これまでに、湯川晃平、白幡武、高丈二、渡邊明、L.カピルピ、G.パンツァ、M.フレーニ、E.ダーラの各氏に師事。第12回JILA音楽コンクール声楽部門第1位。
第4回マルティーニ国際声楽コンクール入選。
渡邊達徳さん(ヴァイオリン)
1993年横須賀生まれ。東京音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。 これまでに清水厚師、清水高師、嶋田慶子、大谷康子、海野義雄の各氏に師事。マスタークラスに於いてイヴリー・ギトリス、ピエール・アモイヤル、ナムユン・キム、エドワード・シュミーダー他各氏に指導を受ける。 日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第3位、全日本芸術コンクール最高位、ブルクハルト国際音楽コンクール審査員賞、YoungBrilliantPlayer国際コンクール国内ファイナル出場。2Violins Duo“Fiddles”、Oboe&Violin duo“Oblivion”、MusicaAntica他各メンバー。
ハクジュ音楽教室、森音楽教室各講師。
増田美穂さん(ピアノ)
横須賀市出身。横須賀市立田戸小学校、常葉中学校、神奈川県立横須賀大津高校、武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。高校在学中、團伊玖磨作曲の校歌を同氏の指揮で演奏する。ウバルド・ガルディーニ氏の「蝶々夫人」公開講座で伴奏を担当するほか、ソロリサイタル、室内楽等、多数の演奏会に出演。ピアノを故福元サザレ、松本洋子の各氏に、伴奏法を故ウバルド・ガルディーニ、森島英子の各氏に師事。日本声楽家協会コレペティトル専科在籍。主に声楽や合唱の伴奏を中心に幅広く演奏活動を行っている。
現在、横須賀市合唱連所属の3団体のピアニストを務める。

料金

無料 観覧自由。直接会場へお越しください。

曲目

アヴェ・マリア
オー・ホーリー・ナイト ほか

お問い合わせ先

046-845-1211

↑このページの先頭へ
<終了しました> 展覧会関連企画
美術館ボランティア企画イベント

「クリスマスリースをつくろう」


横須賀美術館では、市民に親しまれる美術館を目指して、美術館ボランティアすかび隊とともに、どなたでも参加できる、楽しいイベントを企画しています。
今回のイベントでは、植物のつるや発泡スチロールでできたリースに木の実や枝、自分でつくったオーナメントなどを飾り、クリスマスリースをつくります。
(つくったリースは、当日お持ち帰りいただけます)

日時

2016年12月18日(日)
①11時~12時
②13時半~14時半
③15時~16時

場所

横須賀美術館 ワークショップ室

対象

どなたでも(小学2年生以下は保護者同伴のこと)

定員

各回30名

参加費

無料

参加方法

当日先着制(10時から全ての回の整理券を配布)
*手話通訳や要約筆記が必要な場合は事前にご相談ください

その他

当日ボランティア募集
イベントの開催に合わせて、イベント前日と当日の2日間お手伝いをしてくださるボランティアを募集します。
「当日ボランティア希望」の標題で、メールにてご応募ください。
12月8日(木)締め切り。

お問い合わせ先

→ お問い合せページへ

↑このページの先頭へ