横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
トップ
  展覧会
  イベント
  学校・団体鑑賞
  美術館概要
  所蔵作品
  スケジュール
  ボランティア
  谷内六郎館
  図書室
  利用・交通案内
  周辺案内
  開館までの活動
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
→美術館TOPへ戻る
             「ポケット学芸員」を始めました

7月17日(土)からスマートフォンアプリ「ポケット学芸員」で当館所蔵作品の解説をご覧いただけるようになりました。 令和3年度第2期所蔵品展から24点を選んで作品解説、作家略歴、作品画像を配信します。作品解説と作家略歴は英語でもご覧いただけます。
また、谷内六郎の人と作品について、横須賀総合高校演劇部の皆さんによる音声ナレーションをお聞きいただけます。
App StoreもしくはGoogle Playから「ポケット学芸員」で検索して、ダウンロードしてください。
ダウンロードはこちらから
ポケット学芸員

【横須賀総合高校 演劇部】
横須賀総合高校は「一人ひとりの良さを伸ばし、自ら学び、主体的に考え判断し、 行動できる、心豊かでたくましく生きる力に溢れた人間を育成する」を教育目標に 2003年に開校した市立の高等学校です。 部活動も盛んで、演劇部では県大会進出を目標に週4日活動し、地区大会、新入生歓迎公演、文化祭公演など年6回の公演を行っています。
  
  ナレーションを担当したみなさん        横須賀総合高校 校内


             【解説を配信する作品】

★印は画像あり、◎印はナレーションをお聞きいただけます。

■ 谷内六郎《光を使う灯台の子》1977(昭和52)年 ★◎
■ 谷内六郎《上總の町は貨車の列 火の見の高さに海がある》1956(昭和31)年 ★◎
■ 谷内六郎『週刊新潮』から生まれた人形「夕やけちゃん」と「こやけちゃん」 1964(昭和39)年 ★◎
■ 谷内六郎『週刊新潮』表紙絵につかわれたさまざまな素材 ◎
■ 谷内六郎「ろうけつ染」によってつくられた『週刊新潮』表紙絵 ◎
■ 谷内六郎「表紙の言葉」について ◎
■ 靉嘔《クレーンと人》1954(昭和29)★
■ 靉光《グラジオラス》1942(昭和17)頃 ★
■ 赤松麟作《水辺裸婦》制作年不詳 ★
■ 朝井閑右衛門《薔薇(嘉靖青花唐子紋中壺)〈絶筆〉》1983(昭和58)★
■ 石井茂雄《快楽》1957(昭和32)★
■ 猪熊弦一郎《三人の娘》1954(昭和29)★
■ 海老原喜之助《海と船》1927(昭和2) ★
■ 白髪一雄《天敗星活閻羅》1960(昭和35) ★
■ 鈴木昭男《点音》2013(平成25)★
■ 須田国太郎《河原》1939(昭和14)★
■ 高崎剛《サーカス》1929(昭和4)★
■ 高田安規子・政子《修復(中庭)》2019(平成31)★
■ 鶴岡政男《天使》1951(昭和26)★
■ 堂本尚郎《連続の溶解 #16》1966(昭和41)★
■ 中村彝《少女》1913(大正2)頃 ★
■ 藤島武二《夢想》1904(明治37)★
■ 藤田嗣治《ル・アーブルの港》1917(大正6)
■ 前田寛治《麦わら帽の子》1920(大正9)頃 ★
■ 村井正誠《四人》1972(昭和47)★
■ 安井曾太郎《外房風景(太海)》1932(昭和7)★
■ 山崎省三《布良風景》1920(大正9)★
■ 萬鐵五郎《ガス灯》1913(大正2)頃 ★
■ 若林奮《Valleys(2nd stage)》1989(平成元)★
■ 脇田和《鳩と静物》1966(昭和41)★