横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
 
1 展覧会トップへ戻る
 

みみをすますように 酒井駒子 展

『よるくま』原画
(偕成社、1999年)

『まばたき』原画
(岩崎書店、2014年)

『金曜日の砂糖ちゃん』原画
(偕成社、2003年)

 『よるくま』『金曜日の砂糖ちゃん』(いずれも偕成社)などで知られる絵本作家・酒井駒子。静謐さをたたえた美しい絵と詩的で思索的な文との響き合いは、子どもから大人までの多くを魅了し、日本にとどまらず海外でも高い評価を得てきました。本展は、酒井駒子初となる本格的な個展です。 デビュー作から最新作まで20冊を超す絵本から、200点を超す原画を選びました。原画は、画用紙や段ボールなどを黒い絵の具で下塗りした上に色が配され、子どもや動物たちがひそかに描かれています。「ある日」「ひみつ」「こみち」など6つのエリアを分け、特製の額やケースに収められた原画と、物語や文の断片をめぐっていきます。 酒井が制作を行う山のアトリエ周辺の景色や音、ちいさなおもちゃやオブジェがアクセントをつけます。

『金曜日の砂糖ちゃん』原画(偕成社、2003年)

『くまとやまねこ』原画
(河出書房新社、2008年)

『ゆきがやんだら』原画
(学研プラス、2005年)

期間 2021年7月10日(土)~9月5日(日)
→ 開館時間についてはスケジュールをご覧下さい
休館日 8月2日(月)
観覧料 一般1100(880)円、高大・65歳以上900(720)、中学生以下無料
*所蔵品展、谷内六郎館も観覧できます。
 

*()内は20名以上の団体料金
*高校生(市内在住または在学に限る)は無料
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と
付添1名様は無料