横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
3 展覧会トップへ戻る
 

谷内六郎〈週刊新潮 表紙絵〉展

「どうぶつ大行進」

(c)Michiko Taniuchi (c)Michiko Taniuchi (c)Michiko Taniuchi (c)Michiko Taniuchi

《ヤギの住む
 バンガロー》
1968(昭和43)年

 《雲の物語》
1960(昭和35)年

 《象のすむ山》
 1977(昭和52)年

  《切符》
1965(昭和40)年

 1956(昭和31)年の『週刊新潮』創刊より1981(昭和56)年にこの世を去るまで、谷内六郎が描いた表紙絵の数は1,336点にのぼります。当館では、毎回テーマを設けて、年4回の展示替えを行いながら、谷内六郎の表紙絵の世界をご紹介しています。 平成30年度第2期は、「どうぶつ大行進」と題して、谷内が描いた動物たちをご覧いただきます。
〈週刊新潮 表紙絵〉には、子どもたちと一緒に多くの動物たちが登場します。なかでも注目は、谷内が得意とした「見立て」によって表された動物たちです。時にユーモアを交えて描かれる動物たちは、谷内がもつ豊かな感性と想像力をうかがうことができます。また、画面に小さく添えられるように描かれた動物たちは、子どもたちの心情をより引き立て、物語性をより豊かにしています。谷内の動物に対してのやさしい眼差しや愛情を、移ろいゆく四季とともにお楽しみください。

期間 2018年7月7日(土)~9月30日(日)
 → 開館時間についてはスケジュールをご覧下さい
休館日 8月6日(月)、9月3日(月)
観覧料 一般310円、高・大・65歳以上210円
  *中学生以下無料、および市内在住または在学の高校生は無料。
  *団体料金など詳細は利用案内の「観覧料」をご覧ください