横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
 
1 展覧会トップへ戻る
 

第69回児童生徒造形作品展

第68回会場風景
このたび横須賀美術館では、「第69回児童生徒造形作品展」を開催いたします。 横須賀市では、意欲的な表現や自分らしい工夫ができる子どもの育成を目指し、約70年にわたり市立の学校園と
教育委員会が連携して、図画工作・美術教育の研究を深めてきました。「児童生徒造形作品展」は、日々の授業の中で児童生徒が制作した作品を、「表現」領域、図画工作、美術科指導の
研究成果として発表・展示する展覧会です。
69回目を迎えた本年も、市立幼・小・中・高・ろう・養護学校、74校園より選抜された子どもたちの夢あふれる平面・立体・共同作品を約3,000点展示いたします。 本展が、今後の横須賀市の図画工作・美術教育に資するのはもとより、児童生徒・保護者をはじめ、市内外の多くの方々にご覧いただき、横須賀市の造形教育へ興味・関心を持つきっかけとなることを願います。
また、本展を機に、学校教育と美術館の連携がさらに深まり、子どもたちへの美術館教育が推進することを期待します。
期間 2017年1月12日(木)~1月30日(月)
 → 開館時間についてはスケジュールをご覧下さい
観覧料 無料
ただし、所蔵品展・谷内六郎館は有料です。
主催 横須賀市教育委員会
横須賀美術館
横須賀市造形教育研究会