横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
 
1 展覧会トップへ戻る
 

女性を描く クールベ、ルノワールからマティスまで

 

オーギュスト・ルノワール《胸に花を飾る少女》1900年頃、熊本県立美術館蔵

 産業化と機械化の発展により、1850年から約1世紀の間に、フランスでは社会が大きく変化します。 また、この時代のフランスでは重要な芸術運動、すなわち、レアリスム(写実主義)、印象派、ポスト印象派、象徴主義、フォーヴィスム、キュビスムが生まれ、豊かに実っていきます。
 この時代のフランス絵画においては、社会の様々な場面での女性が描かれ、また内面を掘り下げた作品が多様に表現されていきます。
 本展では、こうした時代の証言者である女性像に焦点をあて、「女性の肖像」「画家とモデル」「家庭の女性」「働く女性」「余暇(レジャー)」「夢の女性」という6つのテーマを設け、 47作家による約60点で多彩な作品群をご紹介いたします。

ギュスターヴ・クールベ
《回想》1864年、シャルトル会修道院美術館、ドゥエ蔵

アンリ・マティス
《マルグリット・マティス》1921年頃、ナンシー美術館蔵

モイーズ・キスリング
《赤い洋服のモンパルナスのキキ》1933年、プティ・パレ美術館、ジュネーヴ蔵

期間 2016年9月3日(土)~10月23日(日)
→ 開館時間についてはスケジュールをご覧下さい
休館日 9月5日(月)、10月3日(月)
観覧料 一般1200(960)円、高大・65歳以上1000(800)円、中学生以下無料
 

*()内は20名以上の団体料金 
*市内在住または在学の高校生は無料 
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添1名様は無料
*前売り券は美術館受付、横須賀芸術劇場チケットセンター(横須賀芸術劇場1階、横須賀中央駅モアーズシティ1階)でお求めになれます(会期初日の前日まで販売)。

【市民半額デー】お得にルノワール 9/17(土)・18(日)

多くの市民の皆様にフランスの名画を楽しんでいただくため、9/17(土)・18(日)の2日間、市民半額デーを設けます。横須賀市民の皆様は両日に限り「女性を描く クールベ、ルノワールからマティスまで」を通常料金の半額でご観覧いただけます。
「広報よこすか」や、住所が確認できるもの(公共料金の納付書・領収書や免許証・住民票など)を持参し受付でご提示ください。

■学芸員によるギャラリートーク■
日時:① 9月24日(土)14時~
   ② 10月15日(土)14時~
申込不要、直接会場にお越しください。参加には観覧券が必要です。

そのほか関連事業はイベント情報をご覧ください。

主催 横須賀美術館
後援 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
企画協力 ホワイトインターナショナル

     もっともっとフランス!タイアップメニュー

レストラン・アクアマーレ(美術館内)
  ルノワールの出身地リモージュの伝統菓子チェリーのクラフティ
  料金 600円(税込み)/ランチとのセット 400円
  お問い合わせ先 046-845-1260(レストラン直通)
観音崎京急ホテル(美術館向かい)
 1.レストラン「ル・ボ・リバージュ」
  「フランスの画家に因んだランチコース」
  料金 5000円(サービス料込税別)
  観覧券半券提示で、1ドリンクサービス
 2.ティー&カクテルラウンジ
  「フランス家庭料理」 特別メニュー実施
  料金 1980円(サービス料込税別)
  問い合わせ先 046-844-9080(レストラン直通)
café & wineみやまさ(浦賀駅から徒歩10分)
 1.会期中、毎週金、土、日
  フランスワイン3種(泡、赤、白)セット※グラスでのご提供になります。
  料金 1500円(税込) 観覧券提示で1200円
 2.10月4日(火)~10日(月・金)にフランスワイン10種から
  お好きな5種類を選んで飲み比べ
  料金 1500円(税込)
  お問い合わせ先 046-841-0013(みやまさ直通)