横須賀美術館 YOKOSUKA MUSEUM OF ART
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ミュージアムショップレストラン
ライブカメラ
 
1 展覧会トップへ戻る
 

親子で楽しむ現代アート

たいけん、ぼうけん、びじゅつかん!

KOSUGE1-16《ac-21》「日常の喜び」2008年 撮影:大谷健二 写真提供:水戸芸術館現代美術センター 松井紫朗《Channel》2010年、あいちトリエンナーレ2010「都市の祝祭 Arts and Cities」展示風景 日比野克彦《SUISHIN[三軒家突堤研究会]2013》
plaplax《石ころのカチナ》2011年、写真提供:Skipシティ映像ミュージアム
松井紫郎《Backwards-Forwards》
日比野克彦《SUISHIN[三軒家突堤研究会]2013》

 この秋、4組の気鋭のアーティスト、日比野克彦、KOSUGE1-16、松井紫朗、plaplaxの近・新作による、親子で楽しめる参加・体験型の現代アート展を横須賀美術館で開催します。 館内の展示室と屋外に、三軒家突堤展示をテーマにした展示を広げる日比野克彦。人々のコミュニケーションをテーマにし、横須賀版の巨大サッカーボードゲームを出品するKOSUGE1-16。実際に人が中に入れる巨大なバルーンによって、空間を劇的に変化させる松井紫朗。オブジェに触れることで、想像力豊かな動く影を作り出すplaplax。 美術館が初めての方も、作品に「触れ」て、参加し、関わることで、現代美術の面白さを味わい、新たな発見をしてみませんか?

 
期間 2013年9月14日(土)~11月4日(月・休)
 → 開館時間についてはスケジュールをご覧下さい
休館日 10月7日(月)
観覧料 一般800(640)円、高大生・65歳以上600(480)円
  *()内は20名以上の団体料金 *中学生以下および市内在住または在学の高校生は無料。
主催 横須賀美術館
協賛 レンゴー株式会社